スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

西本酒造にて(清隆) 火入れ

火入れ。
酒を加熱し、生酒の殺菌を行うとともに酵素の働きを停止させ、酒質を安定させること。

画像 010
右奥のタンクのようなものがそのための機械。
中には七十度ほどの湯が張られ、蛇管と呼ばれる渦巻き状の管がくるくるとあり、それに酒が流され熱される仕組みです。

画像 009
奥に座っている方が西本さん、社長兼杜氏です。
隣にある機械で熱せられた酒を瓶詰めしていきます。
燗された日本酒のやわらかい香りがひろがります。

この日は七百本しました。

汗もその分ほど出した気がします。
九月初めに呑み切りがあります。
楽しみです。
 清家 隆介

西本酒造http://toranoo.com/
スポンサーサイト

2010/08/25 11:10 | ☆日本酒づくり☆COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。